2019年度 新卒入社

常岡 海央 Mio Tsuneoka

アシスタントフォトグラファー

埼玉県、所沢生まれ所沢育ち
獨協大学卒業
粘り強く、ピュアな気持ちで写真に向き合いたいです。

東京アドデザイナースでの仕事内容は?

社内のフォトグラファーの撮影補助や撮影準備、その他現場周辺のケアなどさまざまです。

入社して感じた、
東京アドデザイナースの魅力は?

先輩方が、やさしいところです。
私たち若手に対しても、質問やアイデアを出しやすい雰囲気をつくってくれているように感じます。

東京アドデザイナースに入社して、
いちばんうれしかったことは?

初めて同行したロケで撮影したポスターを駅で見かけたとき。
就活中よく耳にしていた「仕事のやりがい」を実感しました。

入社当時と比較して、
いちばん成長したと思うところは?

少しずつ自分の意見を言えるようになってきたと思います。
それは先輩方が、審美的感覚とか価値観を否定せずに受け入れてくれるからだと思います。
あとは、現場仕事なので起こりうる問題やリスクを想定する力が、徐々に身についてきたと思います。

今後、東京アドデザイナースで
どんな仕事をしたいですか?

これからさらに色々な撮影で経験値を蓄積したいと思っていますが、
根底にあるのはどんな現場でも楽しく仕事をするということ。
そのために、自分から明るい現場の雰囲気もつくれるようになりたいです。

オフの過ごし方は?

午前中は銭湯に行って、午後は都内で写真を撮りに行った後に馴染みの古着屋さんに出向くことが多いです。

問題に直面した際に心がけていること、あるいは解決法は?

問題をできるだけ早くスタッフと共有して、落ち着いて対策を考えます。

就職活動中の皆さんへ、ひと言

自分が働いているイメージをしやすい会社は、自分に合っている会社だと思います。
直感と理屈のバランスをとりながら頑張ってください。

他の写真部の人たち

採用に関するお問い合わせ