2020年度 新卒入社

米山 一輝 Kazuki Yoneyama

グラフィックデザイナー

東京都生まれ。
日本大学芸術学部デザイン学科卒業。
一つひとつを大切に仕事に取り組んでいます。

東京アドデザイナースに入社した理由は?

広告業界にデザインを通じて携わりたいと考えていました。
説明会で実際の案件を例に仕事内容を紹介していた先輩方の姿に憧れを持ち、応募しました。

東京アドデザイナースでの仕事内容は?

グラフィックデザイナーとして、企画の案出しから実制作まで幅広く関わっています。

東京アドデザイナースに入社して、
いちばんうれしかったことは?

今まで私が目にしていた商品や企業の広告に関わることができたこと。
そして実際に制作したものが世に出て、多くの人の目に触れたことです。

入社して感じた、
東京アドデザイナースの魅力は?

さまざまな仕事に関わることができる点です。
案件を通じて、今まで知らなかった知識や考え方を得られるのが魅力です。

仕事をしていて、
いちばんやりがいを感じるときは?

実際の成果物に触れたときにやりがいを感じます。
納品された商品や広告を目にすると、デザイナーとしての実感が湧きます。

学生時代に学んだことや経験したことで、役立っていることはありますか。

たくさんの好きなデザインに触れたことです。
表現や知識の幅が広がって、制作活動に役立っています。

オフの過ごし方は?

家で映画を見たり、散歩したり。
自分のしたいことをするようにしています。

問題に直面した際に心がけていること、
あるいは解決法は?

冷静になって考えるようにしています。
焦らず、平常心を保つことを心がけています。

就職活動中の皆さんへ、ひと言

気負いすぎず、自分のペースで頑張ってください。

他のグラフィックデザイナーの人たち

採用に関するお問い合わせ